「ちょっと知りたい」「概要だけでいい」1分で読める雑学サイト!

山の日の由来と8月11日になった理由は?イベントは?

 
山の日 夏山
この記事を書いている人 - WRITER -
アバウト雑学編集部
アバウト雑学では主婦ライターの方々が活躍をしています。 専門性を追求するよりも日々の生活の中で『ちょっと知っておきたい』『小ネタが増える』お手伝いがしたいというメディアです。 雑学がメインですが、主婦・母親としての体験なども織り混ぜて親しみやすさを心掛けております。

 

2016年8月11日から国民の祝日になった山の日をご存知ですか?
これまで海の日があったのになんで山の日がないのかという疑問もありましたがついに2016年に祝日になりました。
そうは言ってもまだ馴染みのない山の日。

いろいろな疑問もあると思いますので由来や8月11日になった理由、当日に行われるイベントを調べてみました。

 

【スポンサーリンク】

 

山の日の由来は?

まず、山の日の由来から!

山の日の主旨は『山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する』というものです。
結構、漠然としていますね(笑)

他の祝日も気になって調べてみると7月20日の海の日は『海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う』。

9月の敬老の日は『多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う』となっています。

国が制定した祝日なのでこんなところでしょうか。

そして肝心な由来ですが。。。
実は山に関する由来があるわけではありません。

祝日ではないですが山関連の記念日には5月29日:エベレスト登頂記念日/2月23日:富士山の日があります。

ただエベレスト登頂記念日は国も人物も日本でないですし、富士山の日も語呂合わせですから8月とは関係ありません。

どちらかというと山に由来というよりは祝日の制定ありきで決めたみたいですね。
日本山岳会などの団体からの要望はずいぶん前からあったみたいです。

海の日があれば山の日も作ってよ!!ってことでしょうか?
他にも祝日を獲得しようと頑張っている団体とかあるんでしょうね。
唯一、6月だけは祝日がありませんから『雨の日』とか作ってもいいかもしれません。

 

【スポンサーリンク】

 

山の日が8月11日になった理由は?

8月11日が山の日になった理由は諸説ありますが、以前は6月と8月に祝日がありませんでした。
山の日が祝日になることが決定したとの候補には

6月上旬

7月中旬(海の日前後)

8月のお盆前

日曜日(◯月第△日曜日)
※母の日のような決め方のことです

があがりましたが最終的に8月のお盆前に決定!!
学生にとっては6月だと学校が休みになるので嬉しいかもしれませんが、授業数が減ることで学力低下の懸念もあったと言われています。

働く人にとっても6月は全く休みがないから辛いんですけどね(笑)
サラリーマンにとってはお盆と連動して休みが長くなるという恩恵がありそうですね。
ただそれだと12日でも良さそうですが、この日は過去に日本航空の事故があった日ですから避けたようです。
(毎年、テレビでも報道されてますからね)
多くの人にとって8月11日は休みのようなものなので、どれだけ祝日として定着するかわかりませんね。

 

8月11日は実は『ガンバレの日』

8月11日は山の日になるずっと前から『ガンバレの日』と言われています。

なぜかというと、時は1936年のベルリンオリンピック。
女子200m平泳ぎ決勝に出場した日本人の前畑秀子さんのラジオの実況中継にあります。

ラジオNHKアナウンサー川西三省(かわにしみつみ)が「前畑ガンバレ」という言葉を20回以上連呼し、結果、1秒差でドイツの選手に勝ち、前畑秀子さんが金メダルを取りました。

深夜に「前畑ガンバレ」の言葉がラジオから響き渡ったことから、その日を「ガンバレの日」としたそうです。

もしかしたら、そういうめでたい出来事があったので山の日を8月11日に決めたのでしょうか。

 

山の日にはどんなイベントがあるの?

祝日といえばイベントですが、ここに注目する企業や自治体は多くなりそうです。
ここをうまく活用出来れば大きな経済効果が見込まれますから。
個人的には海やプールに入りたい季節ですが山も涼しいですからね。

近年、『山ガール』という言葉も流行りましたが、山の魅力に気がついていない人も多いはずのでチャンスもありますね。

以前は地方自治体が山の日を制定してイベントを行ったりもしていたようですね。
山がない県はさすがにないので(山梨県っていうダジャレは抜きで!)

どの地方自治体でもイベントはあると思いますし企業は何か仕掛けてくると思いますよ。
まだ世間的には認知度が低い『山の日』のイベントをいち早くチェックして穴場を見つけてみて下さい。

 

山の日のイベント

登山用品、アウトドア用品の大手メーカーmont-bell(モンベル)が開催する『山の日イベント』が

8月11日~スタートし、登山シーズンの10月頃まで数回開催されているようです。

初級者向けから上級者向けのコースがあります。
くわしいイベント情報はこちらへ

●神奈川県秦野市(はだのし)の山の日イベント
秦野市のイベント情報はこちらへ

●栃木県那須の山の日イベント
栃木県のイベント情報はこちらへ

 

まとめ

いかがでしたか?
これをきっかけに各地でイベントやグッズが販売され経済効果が膨らめばいいですね。
お盆と近いわけですから期待も出来そうです。

ちなみに2019年の山の日は日曜日ですが、翌12日が振替休日となりますのでお盆と合わせて8/11~15日の5連休という人も多いかと!
夏の登山で猛暑から少しでも解放され、ヒンヤリとした空気の中、森林浴で日ごろのストレス解消をしてみるのもいいですね。

登山はちょっと・・という人は山を眺めるだけもいいのでは。
私も、大好きな熊本県の阿蘇に行って、阿蘇山を眺めながらおいしいものを食べたいな。

 

【スポンサーリンク】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバウト雑学編集部
アバウト雑学では主婦ライターの方々が活躍をしています。 専門性を追求するよりも日々の生活の中で『ちょっと知っておきたい』『小ネタが増える』お手伝いがしたいというメディアです。 雑学がメインですが、主婦・母親としての体験なども織り混ぜて親しみやすさを心掛けております。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アバウト雑学 , 2016 All Rights Reserved.