「ちょっと知りたい」「概要だけでいい」1分で読める雑学サイト!

秋野菜で夏の疲れを取る方法

 
かご秋野菜 野菜
この記事を書いている人 - WRITER -
アバウト雑学編集部
アバウト雑学では主婦ライターの方々が活躍をしています。 専門性を追求するよりも日々の生活の中で『ちょっと知っておきたい』『小ネタが増える』お手伝いがしたいというメディアです。 雑学がメインですが、主婦・母親としての体験なども織り混ぜて親しみやすさを心掛けております。

 

2017年の夏は暑かったり、涼しかったりと気温の差が激しかったのでなかなか疲れもとれない方も多いかと思います。

冷たいものの取り過ぎで疲れている胃腸や肝臓、紫外線でダメージを受けている肌や髪の毛、免疫力をアップさせるために今が旬の秋野菜6種類の栄養素、効果、調理法、いい野菜の選び方などを紹介したいと思います。

 

 

【スポンサーリンク】

 

秋野菜の栄養素と選び方のポイント、調理法とは

免疫力をアップさせる秋野菜

疲れがたまって免疫力が下がり、風邪などをひきやすくなってしまった体の免疫力をあげる秋野菜は

しいたけ

秋野菜 しいたけ

栄養素・・ビタミンD豊富

選び方のポイント・生しいたけより干ししいたけ (干しシイタケのビタミンDの量は生シイタケの10倍!)

効能・風邪、インフルエンザ、気管支炎、肺炎発症リスクの低下

ビタミンDを吸収しやすい調理法・細かく切って油で炒める

 

胃腸の回復を助ける秋野菜

夏場に冷たいものを取り過ぎて疲れた胃腸を回復するたもの秋野菜は

レンコン

栄養素・・ムチンとビタミンC

選び方のポイント・・穴が小さいもの

効能・・感染症予防

ムチンが多く出る調理法・・すりおろし又はミキサーで細かくする。※皮はきれいに洗って剥かずに使う。

 

紫外線からの髪、肌の回復

夏にずっと紫外線にさらされた髪の毛、肌の回復に最適な秋野菜は

人参

秋野菜 人参

栄養素・・β-カロテン(かぼちゃやホウレン草よりも人参は群を抜いて豊富)

選び方のポイント・・芯が小さくて、黒くないもの

β-カロテンより吸収できる調理法・・生を食べるよりも油で炒める

効能・・美肌効果、抗酸化作用

 

肝臓の代謝を良くする秋野菜

夏の暑さで疲れた体は肝臓の働きも弱くなってくるので、肝臓の代謝をよくする秋野菜は

ゴボウ

 

 

栄養素・・クロロゲン酸

選び方のポイント・・泥付きのものを選ぶ

栄養価アップの調理法・・50℃以上で加熱する。キムチなどの発酵食品と一緒に取ると脳の活性化につながる

効能・・糖分の吸収を遅らせ、脂肪の蓄積を抑える

 

血管を若返らせる秋野菜

たまねぎ

秋野菜 たまねぎ

栄養素・・アリシン、ケルセチン

選び方のポイント・・皮がより赤っぽいものを選ぶ

血流を良くする調理法・・油でサッと炒める(炒めすぎると糖分が出てくる)

効能・・血液サラサラ、血管は軟らかくなり、心筋梗塞、脳梗塞予防

 

注目野菜!!栄養の宝庫の野菜

一見どんな栄養素があるのかわからないが、ビタミンやミネラルなど70種類もの微量栄養素がはいっている

今、注目されている秋野菜は

なすび

栄養素・・ナスニン(アントシアニンのこと)

選び方のポイント・・色の濃いナスを選ぶ

効能・・がん予防、抗がん効果

ナスニンを損なわない調理法・・そのまま油で炒める(水にさらしてあく抜きはNG)

 

 

【スポンサーリンク】

 

秋野菜6種類を使ったおかず

この6種の野菜を全部使って、しかも栄養素を取り入れやすい調理法でできるものといったら

『きんぴらごぼう』

6種類の秋野菜それぞれの調理法を取り入れてみると

まず、しいたけは細かく切っておく、レンコンはすりおろす

その他の野菜は適当な大きさに切って、油で炒めて、みりん、砂糖、しょうゆで味付ける。

すりおろしたレンコンは最後に入れる!!

6つの野菜の特徴をいかした夏の疲れをとるおかずになります。

 

もう一つのレシピはすりおろしたレンコンを味噌汁に入れてひと煮立ちさせるのもおいしいです。

 

そういえば、子供のころ高熱が出たときに、母親が生のレンコンをすりおろしてその汁を飲ませていました。

解熱作用があるということで・・。

秋が旬の秋野菜でこの夏の疲れをとって元気に過ごしましょう!

 

体の内面から調子を整える秋野菜を取り入れて、体の外側からはヘアケア商品で 夏の紫外線で傷んだ髪の毛をケアするのもいいかも。
敏感な頭皮のためのシンプルヘアケア【uruotte】

 

秋の夜長にゆっくりバスタイムもいいですね~

 

【スポンサーリンク】

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
この記事を書いている人 - WRITER -
アバウト雑学編集部
アバウト雑学では主婦ライターの方々が活躍をしています。 専門性を追求するよりも日々の生活の中で『ちょっと知っておきたい』『小ネタが増える』お手伝いがしたいというメディアです。 雑学がメインですが、主婦・母親としての体験なども織り混ぜて親しみやすさを心掛けております。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アバウト雑学 , 2017 All Rights Reserved.