「ちょっと知りたい」「概要だけでいい」1分で読める雑学サイト!

安室奈美恵の歌「Can you celebrate?」の本当の意味は?

 
英語 アルファベット
この記事を書いている人 - WRITER -
アバウト雑学編集部
アバウト雑学では主婦ライターの方々が活躍をしています。 専門性を追求するよりも日々の生活の中で『ちょっと知っておきたい』『小ネタが増える』お手伝いがしたいというメディアです。 雑学がメインですが、主婦・母親としての体験なども織り混ぜて親しみやすさを心掛けております。

 

歌手の安室奈美恵さんの引退ニュースが世間で騒がれています。
民放だけでなく、すべてのニュースでトップニュースになるくらいのビッグニュースです。

安室さんはたくさんのヒット曲を歌ってきましたが、1997年にリリースした「Can you celebrate?」はたくさんの人に今でも結婚ソングとして、人気の高い曲です。

結婚を控えた、かわいい女の子の気持ちを歌っています。

アムラー世代の人、そうでない人もこの歌なら冒頭の「Can you celebrate?」というフレーズだけでも知っていると思います。

「祝ってくれますか?」みたいな意味だと思っている人も多いはず。
それが本当の意味は全然違います。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

Can you celebrate?の意味は?

本当の「Can you celebrate?」の意味は「お祭り騒ぎやる?」「バカ騒ぎやる?」みたいな意味に使う言葉なんだそうです。

えっ~!!と驚きです。

それも英語圏の国の人が教えてくれたはなし!

 

『Can』も「~できる」ではなく、「~してくれますか」の意味に使われています。

 

作詞の小室さんはこのこと知っていて作ったものなのかな。

 

 

【スポンサーリンク】

 

習った英語が通じないもう一つのおもしろい話

タレントの兵藤ゆきさんの昔のエピソード。

 

彼女が日本人のご主人さんと、息子さんとニューヨークに住んでいた時にスーパーのレジに並んでいたところ、男の人から

『Do you have a time?』

と声をかけられた話。

 

兵藤さんはビックリして「No」と答えたら相手に怪訝な顔をされたということです。

そして、「わたし、ナンパされちゃった!!」と嬉しそうにご主人さんに報告したら、「それは、何時ですか?って聞かれたんだよ」と教えてもらって、ビックリの兵藤さん。

あまり、英語が得意でなく、学校でならった英語くらいしか理解できていなかった兵藤さんです。

 

学校では「What’s time is it now?」で教えてもらっています。

このような例はたくさんあるはずです。

 

学校で習っていた英語では通じない。または使われていない表現だったりとかあります。

「日本語英語」といわれるものですね。

 

日本の英語教育の改革

だいぶ前からグローバル化に向けてと、英語教育を・・・と言われていますが、現況はどうなのでしょうか。

 

自分の娘たちの場合、10年以上前から英語塾に通う子たちも多くいて、中学校では「English Language Teacher」の略で、英語の授業を補助する英語指導助手「ELT」と言われる外国人の先生の授業がありましたが、通用する英語表現を知るまではなかったです。

 

小学校の英語教育は2020年度から変わると発表はありました。

希望する自治体・学校では移行措置として2018年度から先行実施することが可能のようです。

 

今回の改革で重視しているのは、ふれる語数を増やすこと以上に、「聞く・話す力のレベルを高めること」らしいのですが、前述のように今現在使える、為になる『生きた英語』を教えてもらいたいなと思います。

 

例えば、マクドナルドに入ったときに「イートイン」「テイクアウト」という表現は本場では通用しません。

そこで実際に使われている英語を知りたいですね。

 

受験のための「受験英語」を習ってきていたわたしたち。

2020年には東京オリンピックが開催されたて、たくさんの外国人観光客も増えるという予想もあります。ぜひ、そこで使えるような英語を教えてもらいたいです。

 

 

【スポンサーリンク】

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
この記事を書いている人 - WRITER -
アバウト雑学編集部
アバウト雑学では主婦ライターの方々が活躍をしています。 専門性を追求するよりも日々の生活の中で『ちょっと知っておきたい』『小ネタが増える』お手伝いがしたいというメディアです。 雑学がメインですが、主婦・母親としての体験なども織り混ぜて親しみやすさを心掛けております。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アバウト雑学 , 2017 All Rights Reserved.